トップページWORKSNew Life-RC造の個性的な新築

PRIVACY POLICY

  • サンプルイメージ

  • Reinforced Concreate(補強されたコンクリート)の略で、 引っ張る力の強い鉄筋と圧縮力の強いコンクリート両方の長所を生かした鉄筋コンクリート造工法です。
    耐久性・耐震性・気密性・遮音性に優れており、また曲線など自由に個性的なデザインが造れます。
    しかしながら、他工法(木造・S造)と比較して、難度が高く、建築には高度な技術が必要です。
    設備のボリュームや仕上げのグレード、また建物のデザインや形状によって工費は必然的に変わるので一概に結論を出せませんが一般的に他工法より工期が長く費用も高くなるのが現状です。
  • サンプルイメージ

  • 大手ゼネコンは組織の仕組みやそのコスト面から技術は充分であっても小規模な建築に積極的ではありません。またハウスメーカーは基本的に大量の軒数を受注する事を目的としていて、RC造は施工しません。
    ハウゼ・クリエイトはRC造を施工できる技術を持つ建設会社でありながらも、少数精鋭主義により本社経費を抑えることで、コストパフォーマンスが悪く、建築事例の少ない小規模RC造を建築することを可能にしました。

    もちろん当社ではお客様のご要望に応え木造・S造も建築しております。またRC造をご希望のお客様にも、敷地面積や階数(特に3階建て以上)などにより、工期とコスト両面から考慮してS造をお勧めする場合もあります。
    それは高度な技術を必要とされるRC造の施工可能な建設会社であれば、木造やS造と、あらゆる建築の施工はより高いレベルでお客様にお渡しできるものと確信致しているからです。
  • サンプルイメージ
  • サンプルイメージ
  • サンプルイメージ

  • サンプルイメージ

  • 建物本体工事費 坪単価(RC造建物 当社平均約80万※1)×延床(仮に50坪)
  • =仮 約4000万円
  • 設計費 通常建築費用の8%~10% 当社の場合、設計・施工のため 5%程度
  • =  約200万円
  • 外構・製作家具等インテリア※2
  • =仮 約300万円
  • その他費用
      ・地盤調査費等
      ・建築確認申請手数料 (指定確認検査機関へ支払)

  • =  約20万円
    =  約30万円
  •  
  •  約 4550万円
    • ※1 敷地面積・仕様を分類しない総平均 (H27.実績 約64万~100万)
           S造建物の場合 当社平均約65万(H27.実績 約50万~ 90万)
      ※2 仕様・グレードにより変わります。