トップページWORKSハウゼ・クリエイトのこだわり STEP.2

PRIVACY POLICY

  • こだわりへ

  • こだわりへ

  • こだわりへ

  • こだわりへ

建築計画の流れ ヒアリング・設計契約・工事契約・着工・工事期間・工事完了・引渡し・アフターサービス

step.2

  • 設計契約

    最終プランと建築全体の予算がほぼ確定した段階で設計契約となります。

    弊社では、設計段階においてもお客様とは幾度となくお打合せする機会を設け、 重要な事柄や細かな詰めを確認させて頂いております。

    具体的な設計の流れとしては、まず地盤調査の結果に基づき、構造計算を行い、 構造図面を作成します。それを基に平面図や立面図を始めとする意匠図と設備図を 作成することになります。(設計期間は約1ヶ月~2ヶ月を要します。)


    お客様にご確認を頂いた設計図書が完成した後は、建築確認申請の手続きをし、 指定確認検査機関に申請致します。
    (建築確認許可がおりるまで約3週間~1ヵ月間を要します。)

    構造図面

    工事請負契約

    完成した設計図書を基に、単位の細かな最終の本見積書を作成致します。

    なお、最終プラン図段階でご提示した概算見積の内容につきましては、長年のデータを 基に作成致しております。概算見積書と本見積書の誤差につきましては、弊社統計上、 ±5%~10%程度です。
    見積書の内容と共に、仕上げ材や使用する設備機器等のご説明を加えた最終的な プレゼンテーションをさせて頂きます。

    着工日と完成お引渡日、総工事費をご確認の上、建築請負契約を締結させて頂きます。

    見積書

    建設工事着工

    近隣挨拶
    基本的には向う三軒両隣に対し、工事においての埃や騒音における何らかのご迷惑を 予想し、工事着工前に御挨拶を致します。


    地鎮祭挙行
    日本古来より建築を行う際に地鎮祭を執り行う習慣があります。
    神事でありますので、宗教等の問題なければ挙行致します。

    予め工事請負契約に定めた日に工事を着工致します。

    地鎮祭